鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニヤニヤしながら読む漫画

ここのとこ僕の中でちょっとヒットしているのが「今日のユイコさん」と「からかい上手の高木さん」。
どちらも読んでいるとニヤニヤして、たまにふとんに包まって「うわあああああ」と叫びたくなる漫画です。
なんだよ!ちくしょう!となること請け合いです。

今日のユイコさんは「相思相愛、イチャコラなふたりの成長型青春ラブコメディ」となっております。
ユイコさんは真面目な頑固で素直にはなれないタイプなのですが、なにかと主人公と一緒に行動をしたいとは思っているんですよね。
素直になれない女の子・・・可愛いです!
また不器用なとこも素晴らしくてなんとも言えない可愛さがあるのですが、これを伝えようとすると難しい。
それだけでも大変素晴らしいのですが、真面目で頑固なのに時折大胆に行動するとこがまたツボを押さえててたまりません。
あとなにげにユイコさんのお姉さんや友達もいいキャラですよね。
まだ4巻までしか出ていないので買いやすいかもです。

からかい上手の高木さん
こちら女性にからかわれるのが好きな人にはたまらん漫画かと思います。
いいよっ!すごくいいよっ!
ニヤニヤしながら読んでたまに枕に顔をうずめてもいいと、僕は思います。
からかい方がうまいのもありますが、可愛いんですよね。
言葉選びも秀逸でなんとも言えない良さがあるのですがどう伝えればいいのか・・・。
こんな風にからかわれたら確実に好きになってしまう・・・という意味ではある意味女性が読んでもいいかもしれない。
でも嫌いな相手にこんな事されると、それはそれで迷惑なので注意が必要です。


前から思っていたのですが、漫画とかって一部のシーンや一部のコマを切り取って紹介するのって難しいですよね。
そのキャラがどんな性格で普段どんな設定なのか知っていないと、「ここでこんな事を言うんですよ!かっこいいでしょ!?」なんて説明されている側は「お、おう・・・」となってしまうんです。
このシーンのコマは可愛い!こんな台詞とか最高!とかあっても、そこだけ見せても「え?あ、うん。可愛いね」となってしまう・・・。
その子が普段は笑わない子でたまたま見せた笑顔だから価値がある訳で。
例えばエロゲーで回想シーンだけ見てもそこまで興奮はしない。
だけどそこまでのストーリーを読んでこそのその展開だからグッと来るものがある・・・みたいな。
AVで言うと早送りされがちな最初のシーンとかね。

と、ここまで書いて例えで最初に出てきたのがこんな低俗な物だった事に気が付きました。
そうだよね、映画のラストシーンだけ見ても感動しないけど、そこまでの過程があるから感動するんだ~みたいな表現のがいいよね。
ちょっと間違っちゃった。
スポンサーサイト

| 漫画・アニメ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/88-3e6e8d73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT