鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悪夢の話

ドラクエでみんなで参加してワーっと戦うコンテンツで遊んでいました。
まだ仕様等がよくわかっていなかったのでベテランっぽい人の動きに合わせながら恐る恐る参加。
敵の体力が減ってきたとこでベテランっぽい人がチャットで指示してきました。

「最後はキックで削って」

僕がこの時使えるスキルは二つ。
Aボタンの「まっはぱんち」とBボタンの「まっはきっく」。
とりあえずキックを連打で出します。
もうあとちょっとというとこで攻撃を止める他のプレイヤー。
あれ?殴っちゃダメなのかな?と思い、同じく攻撃をやめる自分。
すると

「なんで攻撃しないの?」

とチャットで聞かれました。
周りに合わせて攻撃を止めたんだけどだめだったかな。
最初にこれを言っておけば良かったと思ってチャットで返答。

「慣れていないのでわかりませんでした。」

でも、なぜかしっかりと文字を打ったのに表示されない。
おかしいと思ってもう一度文字を打ちます。
でも表示されない・・・。
やばい、待たせたらだめだ。

もう一度文字を打って今度は文章をコピペしてからEnterを押しました。
今度は表示された・・・でもよく見ると

「歯を磨いていたのでわかりませんでした。」

!?

なんで!?コピペした時に文章が置き換わってる!?
急に変な事言い出したと思われる・・・というとこで目が覚めました。


僕にとっては結構な悪夢でした。
夢って不思議なもんで起きた時は覚えてるけど、昼になると覚えてない事が多いです。
断片的に覚えていないのではなく、そもそもなにも覚えていない。
めちゃくちゃ面白いドラマみたいな夢を見た事があるんだけど、文章に残そうと思うとだいたい手遅れです。

よく夢は白黒で見るって人がいるけれど、自分は普通にカラーの夢見ます。
匂いや味が再現されている時もあります。
だけど簡単な事が出来ない事が多い。
チャットは文字をすごく間違えるし、走るとスローモーションみたいな走り方でうまく走れない。

だいたい夢を見ると疲れるのであまり見たくないんですけどね。
朝とかそのせいで起きれない、起きにくい。
夢の中でなにかを未達成だと「○○してないから起きれない」みたいな事がよくあります。
ほんと困る。
ちょっと昔ですがこんな夢を見ました。


夢の中で僕は教師でした。
教師をしている僕は生徒のいじめを目撃してしまったのです。
目撃したというかゲーム感覚でそのシーンだけ見たという感じで、超能力的な目撃をしてしまったのです。
そのいじめっこはある生徒のネジ山をペンチで潰していたのです。

なんてむごいことを・・・!

そのネジ山を潰すとその楽器は綺麗な音が出ません。
あぁなげかわしい。
そのせいでその生徒の楽器だけ綺麗な音が出ず、先生に怒られています。
そのネジは楽器の中心部に位置するので、ネジ山が潰れていると空気の通りが悪くうまく音がでないんですよ、どういう原理かわからないけど。
僕はなんとか解決しないといけないと思うのだけど、そのシーンだけを謎の力で見ているだけになんと言って解決したらいいか・・・。
うーんと悩むが解決策は浮かばないし、解決しようと動く事で悪化するかもしれない。

場面は変わって僕は住宅街にいました。
住宅の壁に出ている配管や雨樋のパイプ等がとても美しい住宅街でした。
その配管を観察して住宅街を歩いていると、気づいたら僕はすごく大きい船に乗り込んでしました。
気づくとゲートに潰されそうな位置に来てて、船のゲートと港のゲートの間に閉じ込められてました。
しかしその事に気づいた人が船側のゲートを開けてくれて僕は無事に船に乗り込んだのです。
そして目が覚めた・・・。

目が一瞬だけ覚めて、僕はその時、唐突に思ったのです。

「俺はレゾルーションが使えるから起きれる!」
(レゾルーションはFF11のWSの名前)

俺はレゾルーションが使えるから起きれるんだ。
あんなテンションで剣が振れるんです。
そりゃ一発で起きれますよ。
謎の自信が込み上げて止まりませんでした。
だからすぐに目が冴えてくる・・・。
だけど僕は10分後に気づくのです。
レゾルーションを捨ててレクイエスカットに5振りしたことに・・・。
うわああああしまったああああ、ってのを夢と現実の間のぼやけた頭の中で考えていました。


こんな夢を見て気持ちよく起きれますか?
僕には不可能です。
気持ちよく起きても「まだ30分眠れる」と思ってまた寝ちゃうんですよね。
スポンサーサイト

| 日常 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/232-ed689b4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT