鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

過去への冒険

dqq_01.jpg

キーエンブレムさんを納得いくまで集め終わったので、ようやくメインストーリーを遊びに行ってきました。
個人的にはこういうのやっておくとスッキリするので先にやってしまいたい派です。
気になってたお話を楽しめる&本来の姿である人間になれるので楽しみにしてましたよ。
最初は「人間選べないのかYO」とか思ってたけど、慣れるとヒレもいいもんですね。
脱力した走り方とかやる気のない感じがヴァーンと似てるので割りとしっくりきます。

まずは過去での問題を解決。
お話的にはよくあるような王道のお話ですが面白かった。
こういうタイムスリップ系の話は割と好き。
ここまでイベントシーンとかを見てきて思うのは、ほんと丁寧に作られているなぁと思いました。
専用のモーションもそうですが、演出やエフェクト等を駆使して綺麗に見せているのはほんとにすごい。
時代があるので単純に比べるのは難しいのですがFF11もそこそこ頑張ってたけど、ここまでいっぱい使ってはいなかった気がします。
某ゲームはゴミレベルで少なかったし、使ったと思ったら赤いライトが当たっているような演出でしたし。
フレは「王道だけどそれがいいよね」と話しててそれに、「これぞRPGなんじゃー!」と言ってました。

dqq_02.jpg


声があるかないとでは違うとは思うけど、声以上にイベントシーンでのキャラクターの動きってのは大事ですよね。
ただ声のありなしは人にっては好き嫌いが分かれますし、ない方が想像出来ていいとも思うのでドラクエには声のない方が合ってる気がします。
最初こそグラがしょぼいと思っていたけど工夫で全然綺麗に見えますし、3Dではない2Dの表情の良さも出ていて見ているだけで面白い。
背景も綺麗ですからね。

dqq_03.jpg


レイダメテスへ入るとこからは結構テンション上がりました。
ダンジョンのマップも出来が良かったよ。
こういうめんどくさいマップ好きです。
ドラクエはどこもマップが広めに作ってあるのでいいね。
なんとなくデルクフを思い出しながら遊んでいました。
神ゲーにはこういうマップや冒険を期待していたんだけど、オススメの良さは完全にドラクエが引き継いでた。

dqq_04.jpg

空に飛んでいるプロミネンス?っぽい炎もかっこよくて迫力があります。
フレと無駄にSSを撮りながら進んでました。
ボスへの続く道もボス感出てて良かったよ。

dqq_05.jpg


そしてボス、ラズバーン戦。
構成はレベル61の戦、魔、僧でサポはなしの3人でやりました。
強さは「強い」で挑戦したけど、結構強かった。

dqq_06.jpg

戦士の自分でHPが267.後衛は200もないので一撃で倒れる事もあるし、一撃貰うだけですぐピンチになります。
でもこれがドラクエのバトルのうまく作ってあるとこで、めっちゃピンチにはなるけど勝てるんですよね。
避けれる技があるのでそれをしっかりと避けると楽になりますね。
ノックバックしてこけると一定時間動けないやつになります。
時間はかかって何度か倒れたけど、なんとか勝てました。

dqq_07.jpg

そいや過去が終わって現代に帰る時にホーローの横の席に「スッ」と座るとこでちょっとウケましたw
そんな乗車方法で!?というw

次は現代に戻ってランドン山脈からネルゲルさんですね。
ようやく彼に会えるようです。
スポンサーサイト

| DQX | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/228-e0fd79d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT