鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2代目も終わったかー

げんしけんがとりあえず完結?しました。
2代目はあんまりかなーと思っていたけど、なんだかんだで気になる話ではありました。
げんしけんは斑目が主人公的なとこがあるので、それだけである程度は面白いと思うんです。
たしか平野耕太先生も斑目は萌えとか言ってた。
咲ちゃんを好きになった時点で、読者的にも一番気持ちがわかるのが斑目だったのではないかと思うんですよ。
あの見てるだけで辛くなる感じとか。

初代はあのぬるいオタクっぽさや、キャラクターのこだわりや性格が強く出ているとこが良かったんですよね。
田中や久我山がイラついてるとことか、これめっちゃっぽいなーと読みながら思ってました。
2代目になってからはそういう要素が薄くなった感じはするけど、連載が開始された頃のような時代ではなく、アニメや漫画が好きな人に(言い方は悪いが)ある程度市民権があるのが作品にも出ているのかなと思ったりもします。


最後はどうしめるのかなーと楽しみにしていたのですが、なんとも斑目っぽい感じで終わりましたね。
「誰とも付き合わない」と言った時点ですごくオタクっぽいよなーと思ったし、自分からは動けずに促される事でしか告白出来ない。
告白の言葉選びも斑目っぽさがありました。
作品の中でヘタレヘタレ言われてますが、ほんと最後までヘタレ野郎でしたね・・・。
ただそこがきっと斑目っぽさでもあるし、彼の魅力でもあるんでしょうね。
最後なんて「付き合ってみる?」でしたからね。
相手に委ねないで「そこははっきり言えよw」と突っ込み入れたくなった人が多かったと思います。
でもオタクっていうのはなるべくダメージを受けないような言い方をつい言ってしまうのも事実です。
なんとも斑目らしい。


スーは最初こそ無表情系のキャラでしたが2代目からは結構可愛く描かれたり、赤面したりでキャラ的には良かったんだけど、初代みたいにちょっと病んでそうな感じも良かったよなとちょっと思います。
出ているメンバーの中では一番好みではありました。
でも2代目は初代の頃と比べるとどのキャラも性格変わりすぎてる部分はありますね。
斑目とくっついたとこになぜか謎の安心感が・・・。

3代目はあるのかな。
とりあえず楽しみにしています。
え?朽木君?
あいつの成長した姿が思い浮かばないの・・・。
なんか妙に友達に似ている部分があってどうしても好きになれない。


そいや斑目と咲ちゃんが結婚する方の漫画も読んでるけど、あっちはあっちでなんだか気になる。
特別面白い訳ではないけど、これってこの人かーみたいなのがね。
波戸くんと矢島さんのあの微妙な関係とか。
でも幸せそうになっているようで良かった。
スーの成長はかなりのものでした。


そいやアフタヌーンに他の作家の方が書いたのがあったんだけど、

iwa.jpg

この斑目さんは人を殺しそうですね。
ヒストリエは1月に10巻が出るそうです。
そして岩明先生が原作をされてる「レイリ」という漫画が最近出てるよ。
1巻2巻同時発売だから買ってみたけどおもろかった。
あの妙に病んでるような描写がぽいなーとおもたよ。



あとこれはおまけですが、ラララの5巻が出てました。
中で子供を叱るシーンがあるのですが、こんな事を言ってました。

叱ったり注意したりは精神的に疲れるから面倒なんだ。
その手間を惜しまずに自分に関わってくれる大人はだいたい味方だ。
なぜなら大人がいい子になりなさいと色んな言葉で言ってくるのは、
いい奴になって多くの人に愛される人間になって欲しいと、
子供の成長をおもっているからなんだ。


ちょうどタイムリーにこういう話を友達としたばっかりだったので、なんともタイミングがいいと感じました。
そうなんですよね、子供がちゃんとした大人になって欲しいと思ってたら叱るよね。
そしてそれは大人になってからも当てはまる事で、そいつが嫌なやつだった場合も友達だったらちゃんとダメなとこ言うよね。
そういう手間させかけたくない、言う事で疲れるから言わないって人が多いよね。

みたいな話を友達としてたんよね。
もちろん例外はあるし、頭のおかしい親も多いのでなるべくかかわりたくないってのはある。
でも叱ったり、注意したりってのは基本的に良い意味の事が多いのになぁと。
その価値すらない人に関してはだいたいの人が「痛い目見ろ」と眺めてる事もあるけどさ。

という、それだけのお話です。
内容は今回も面白かったよ。
ドラクエの"ゆうべはお楽しみでしたね"も出てこちらも購入。
1巻を買った時はドラクエやってなかったけど、この漫画は読んでたタイプです。
金田一先生ってこういうとんでも設定系とか好きですよね。
そしてその後のオチの持っていきかたが結構好き。
なんやかんやあってグプタが「スワヒリ語を覚える事になりました。」みたいなのは割と好き。
スポンサーサイト

| 漫画・アニメ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/219-e8a66aa2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT