鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドリフターズがとにかく楽しみ。

漫画で続きが出るのをすごく楽しみにしている中の一つがドリフターズです。
これだけ毎週見るのが楽しみなのは久しぶり。
正直なとこアニメ化ってなると期待もありますが、本当に好きな作品はアニメにはなって欲しくないんですよね。
イメージが崩れたりもあるけれど、オリジナルの展開や改変が面白くなかったりするんです。
おまけに話の筋がおかしくなったり、キャラの性格がガラっと変わったり。

漫画ではそのキャラクターが大事に描かれていて、そのキャラだから好きだったのに、アニメになるとこんな台詞言わないだろって事や、滅多に涙を見せないキャラがささいな事で泣いていたりすると、すごく冷めてしまうんですよね。
よくいる最高にめんどくさいファンが僕です。

アニメのドリフターズは今のとこ普通に楽しんで見ています。
そもそもの話が面白いと結構なんとかなるもんだと思いますが、割と不満なく見続けてます。
ハンターハンターなんかは断然1期のアニメが好きなのですが、2期の蟻編は普通に面白かったんですよねー。

アニメでも多少エログロがある部分も描かれているとなんか安心します。
別にエログロが好きな訳ではないんだけど、必要だと思うシーンで違う描き方をされていると、そもそもの動機が違ってきてしまうと思うんですよね。
それは省略されているのにも感じます。
命を懸けたやり取りがあったからその集団で打ち解けるきっかけとなれたのに、そこが丸々カットされているとその後の展開も薄っぺらくなってしまう気がするんですよね。

ドリターズのアニメは演出もかなり原作を参考にしてますよね。
信長の悪そうな感じとかかなり好き。
ほんと面白い。
毎週楽しみにしているし、3回は見直していたりします。
そして漫画の方を少し読み返してはニヤニヤしています。


ただ擬音を声でやっているのは多少「ん?」と思いました。
ずぶずぶずぶずぶ・・・ってw



次は山口多聞がチラっと出てくるかな。
ここまで出ているキャラや菅野直もそうだけど、最期がかっこいいですよね。
それ相応の覚悟を持っているというか。
早く続きが読みたいけど、今年の6月に新巻が出たばかりなので次は来年か再来年ですかね。

そいや年末だかのゲーム関係者のインタビューで「今年はドリフターズが出たからいい年でした」ってコメントしてる人いましたね。
僕もそういうとこあるので、その考え方には大賛成です。



あと見ているのは3月のライオン。
こちらも漫画で楽しんでいるので楽しみな作品の一つです。
でもあんまり無駄なおしゃれ感を出さないで欲しいなぁとは思いますね。
物語系とかニセコイであったような色使いとか表現方法っていまいち好きになれない派です。
おしゃれすぎてすぐ見なくなっちゃう。。


あ、あと月曜日のたわわってのが話題になっていたので見てみたんだけど、これは微妙ですねー。
これを見ているとからかい上手の高木さんって本当に絶妙なバランスで描かれているんだなぁと改めて思いました。
別にからかうとかとは別なのですが、キモイと感じない台詞や行動で描かれているのがうまいんだなと。
狙いすぎててなんかなーって。
スポンサーサイト

| 漫画・アニメ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/214-b0d75c89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT