鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイのカップヌードル

先日、現在タイに出張中のフレンドからカップヌードルを頂きました。
頂いたカップヌードルは「シーフード・クリーミー」「ミンチ・ド・ポーク」「トムヤムクン」「ムー・マナオ」味の4つ。
どれも食べた事がない味だったので夜食に丁度いいなと食べてみました。

tc01.jpg

・シーフード・クリーミー
日本のシーフードと似たような味。
これがたぶん一番日本人に合うんじゃないかなとおもた。
タイだからと言って辛いとかはなく、普通にシーフード。
日本のと比べると若干味付けが薄いかも?
おいしかった。

・ミンチ・ド・ポーク
これも日本のカップヌードルのと似た味。
だけど辛いのでちょっと注意なのかも。
自分は辛いのが苦手な方だと思うけれど、この辛さは旨さとバランスが良かったかな。
これ以上辛いとあかんかも。
おいしかった。

・トムヤムクン
とにかくすっぱい&辛いw
辛すぎて味がよくわからなかったレベルで辛い。
麺を食べるのが精一杯でスープは飲めなかった。
付いていた小袋に入っていたものは袋からちょっとしか出せずに食べました。
それはまるで小屋から出ない犬の様に出なかったです。
「散歩と見せかけた病院やんけ!わしは出んぞ!」みたいな確固たる意思を感じました。
でもこれを入れるともっと辛かったみたいなので良かったのかな。
一応フタに乗っけて暖めてみたけどだめだったん。
おいしかった?

・ムー・マナオ
マナオってのはタイでメジャーな果汁らしい。
ライムみたいな感じらしい。
こちらも小袋がついていて入れてから食べたけど最初はおいしかったです。
途中から「・・・ん?これ石鹸の味?」と思い始めてからあまり箸が進まず。
おいしいとまずいが捻じれてお口の中に入ってきた感じ。
スープは3割くらい飲んでみたけどそこでギブアップ。
結果的にギリギリマズイに分類されそうです。

tc02.jpg

全部食べて思ったことは、麺の量がちょっと少なめですね。
フタ開けて中覗いた時に麺が小さくてひっくり返ってたんですよね。
フレンドがいうには、タイの人はしょっちゅうおやつを食べているらしいです。
それでたぶん麺が少なめ?と言ってました。
そしてフタの粘着力がすごく弱いので半分程開こうとすると全部取れそうになる。
タイや外国の人はフタを全部取って麺の固さをフォークでつつきながら食べるらしいです。
なんか納得しました。
あと中にプラスチックのフォークが付いていて親切。
タイの人は家電とか買いに行っても店員さんがおやつ食べてるらしいですよ。
日本だと考えられないけど割と普通らしい。

デカルチャー!

tc03.jpg

お湯を入れて待っている時に「そいや何分待つんだろう?」と思ってぐぐったら日本と同じ3分でした。
英語も一応書いてあるけれどタイ語だとさっぱりでした。
ぐぐった時に中にスプーンが入ってる事を知り、フタの上に箸を置いていたのでちょっとしょんぼりだった。
最初に気付かずにお湯入れて待ってたや。
個人的には辛いのってたまに食べたくなるのでポークのはまた食べてみたかった。
でもこれ1個だとほんとお腹は満たされないのでおにぎりの1個でも欲しいとこです。

フレがタイに行ってから地味にタイについて興味もったりしてる自分に気付きます。
カラムーチョなんかはタイバージョンが日本で売ってたりするのでそれ買ってみたり。
タイでは日本の熱さまシートってクールフィーバーていうらしいですよ。
日本では熱が出た時におでこに貼る使い方をするけど、向こうでは暑いので首や足に貼るらしい。
タイには花粉が飛んでないのでそこはちょっと羨ましいなぁ。
スポンサーサイト

| レビュー | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/155-d8eeeaec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT