鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

14時間生放送

最近某サイトを見たせいで色んなサイトの広告にシークレットブーツが出るようになりました。
なんてこったい!
あのシークレットなブーツの画像。
あれをフレンドと協議した結果「これ間違いなく黒だよね!」って回答に至りました。
最初のズボンの上からのシルエットを見た時では「んー?」って感じだったんだけど、あの靴を脱ぐ前と後では「これあかんやつやわ・・・」と確信した次第であります。
そして先日の放送でのNGワード。
まぁこれは間違いないよね。
疑惑があった場合は自分からネタにしそうな気がしてしまうし。


23日に14時間生放送がありました。
さすがに14時間見るのは無理ですし、まだ見ていない部分もあるのですが個人的に感じた事をまとめてみました。
突っ込み所はいっぱいあるのですが、一番なのはとりあえずこれかな?

ffplay.jpg

全キャラクターの総プレイ時間。
去年よりも118倍も増えてるってどんな神ゲーですか!
だいたい新規のゲームってサービス開始された直後とかにプレイ時間が多いと思うんです。
14の場合は新生ですけどね。
でもその1年目よりも2年目により多くの人が・・・なんと118倍もの人がプレイしていたようです。
単純にこんだけプレイする人が増えていたらサーバーへの負担とかすごいと思います。
でも14ってたしかは1アカウントにつき、1キャラしか同時にプレイする事は出来なかったと思います。
まぁ出来たとしてもおかしな数字ですが、単純にこのプレイ時間を500万アカウントで割ると1アカウントの平均プレイ時間が出ます。
1アカウントでだいたい19000時間プレイしているようです。
さすがですわ・・・。
いつから地球時間は24時間を越えたのでしょうか。
・・・まぁ単純にミスでしょうけどね。
こういうミスってすぐに間違ってましたって発表するべきだと思うんですけど、今のとこそういうのはなさそうですね。
MAC版の時もそうだけど、大事な事はもっと目立つとこにバナーでも張っておくべきだと思うんだけどそんな事はないのだろうか。


あと気になったのは齋藤Pとの対談。
ここが個人的には一番面白かったですね。
ここでは齋藤さんが「タンクがDPS出したいの?」や「ヒーラーもDPSも求められるの?どんなゲームだよそれ」となにかと盛り上がってました。
この発言はほんと今の14での良くないシステムですよね。
「DPSはDPSを出せ!」ってのはほんとそう思います。
でもタンクとヒーラーはDPSを出すよりも本来の仕事が出来た方がいいと思うんですよね。
ただ今の戦闘システムだとギミックやDPSでしか難しさを作れないと思うのでこれからもこんな感じですよね。

毎回話題になっているけど個人的にはDPSを計れる所や、PT組んで零式に行く場合は出してもいい気がします。
こういうのってほんとサービス開始時や半年くらいに作って欲しいとこです。
なにせDPSを求められているのに計れないってのは意味わからんと思うんですよ。
クリア出来ない原因にダメージが足りていないって理由があるのであればそこはメーターを付けるなりした方がいいと思うんです。
吉田さん自身も「DPSを計測して~」みたいな事を言っていた気がします。
付けないのであればDPSチェックなんか入れずに別の方法で難しさを出せばいいかと思うんです。
削りきれた時はダメージなしで、出来なかった場合は残った割合でのダメージみたいな。
せめてバハやアレキのエンドコンテンツだけでも入れてしまえばいいと思うんですけどね。
あそこをやっている人はそれなりの覚悟とかでやっていると思うので。

外部ツールを使っている人はいっぱいいると思うけど、一応あれ禁止ですしね。
ActなんかはDPSを計る以外にも、モブが沸いたらアラームを鳴らしてくれるとか、危険なスキルをアラームでお知らせ、見えない情報を見れるようにするとか色々あかん機能がありますからね。
これはFF11時代からもあったけど、日本では厳しく海外では甘くって感じでしたね。
海外のフォーラムではツール使ってるSSを堂々と張っても問題ないけど、日本だとアウトになっていました。
禁止されてる割には吉田さんは非公式のとこでだけどツール開発者に「ツール使ってます。運営でも使っている人いますよ」みたいな事言ってたみたいだけどね。
まぁワールド1stの動画にAct写ってても運営は「おめでとう」って言っちゃう辺りなんか・・・って感じします。
そいや放送で吉田さんが「僕めっちゃdps出てますから!MIP貰ってますから!」って言ってたけど、どうやって計算しているのか気になります。
そもそもDPSとMIPって関係ない気がするけど、そのDPSはどうやって計っているんだ。
運営のツールをプライベートでも使っているってことなのでしょうか。
そこもっと詳しく。


あと気になったのが極ビスマルクの話のとこ。
極ビスとかやってないけど、今過疎っているようなんです。
ここで齋藤さんが「楽しければやるから」といった事に対し、吉田さんは「アクセ入れれば良かったかなぁ」や「報酬が悪いのはわかっている」と言ってました。
ここでユーザーが行かない原因が全然理解出来ていないのがなんとも。
タイタンなんかは報酬がなくても面白いから行くって人は多かったと思うですよね。
ほんとユーザーは面白かったらやると思うんです。

これはGSでも感じるんだけど、面白かったらやるんですよ。
今のGSって「MGPを稼ぐところ」であって「ミニゲームで遊ぶところ」ではないんですよね。
なので出来る事はMGPを稼げるのばかり。
ここにユーザーを楽しませる気が全くないんです。
はっきり言って面白かったら1ゲーム100MGPでも払って遊びます。
古い話だけどコナミのアクションゲームでゲーム内にミニゲームがありシューティングが出来る場所があったんです。
そこにはすごくしょぼいけどグラディウスが1面だけ遊べたんですよね。
当然クリアしようが報酬なんかないです。
でもそこってゲームの中で使うお金に対してちょっと高めだったんだけど、面白かったからそこを通る時毎回遊んでから進んでたんですよ。
ほんと面白かったら報酬とか関係なく遊ぶと思います。


あとクリア者0人ってのもなんかなーって思ってしまいました。
DPSが足りずにクリアできないゲームを作るのは簡単だと思うんです。
はっきしゆって僕でもそんなん作れます。
でもうまい人だけがDPS関係なくクリア出来るゲームを作るのは難しいと思うんですよ。
攻略法が難しいけどプレイヤーの発想でクリアするってのが本来面白いと思うですけどねー。
まだこのゲームが他に遊ぶコンテンツがいっぱいあって他にも別の手段でILを上げる事が出来ればいいと思うんですよ。
別のコンテンツやトークンがあってさらにその上にアレキの零式があればよかったんです。
他に装備を取りに行く場所もないし、遊べるコンテンツもないって現状での零式はほんと延命してるとしか。
今のCFやILのシステムをやるには開発スピードが全然足りていないのではないかと思ってしまいます。


今回対談を見て感じたのは齋藤さんがすごい人だなって事。
齋藤さんの株が上がった・・・それだけの放送って感じがしてしまいました。
DQの10と11もやっていて、さらにニーアもやっているようなので忙しいでしょうね。
さらに14やろうかって言ってたしすごい。
吉田さんが齋藤さんに14勧めたらやる気だしてたのに、齋藤さんから吉田さんにDQ10勧めたら「忙しいし・・・」と言ってたのがすっごく気になりました。
おまえから振っといてやらないんかいっ!ってのも思ったけど、毎回このよく出る「忙しい」アピールってどうなんでしょうね。
別に言うなとは思わないけど、なんかなーと思うくらいよく言うので気になってしまいます。
なんだろうこの圧倒的な差は・・・。

この後ソケンさんの放送を見ようと思っているので結構楽しみです。
あちらは色んな意味で勉強になるので面白いですよね。
うふふふ。
スポンサーサイト

| FF14 - その他 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/117-6db4a4e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT