鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

過去を振り返り

いやー、お休みっていいですね。
色々とやりたかった事が出来て満足でございます。
最近過去のブログを保存しておこうとめんどくさいやり方で保存しているのですが、なぜこんな恥ずかしい文章を書いていたんだろう・・・と思うくらい恥ずかしい事を書いてました。
あぁこれを知り合いが読んでいた・・・と思うとほんと恥ずかしいです。
昔は思った事や面白い事を思いついたら即文章にして書きまくっていたようです。
思いついたネタをやり、面白そうな事やアホな事をしてる自分を見るのはなかなか辛いですね。
そのために写真を撮っては投稿とか・・・なにをやっているんだおまえは。(真顔
なぜか当時カップル板を覗きに行ってはボロボロにダメージを受けて帰ってきて、一人凹むというなんともいえないことをやっていました。
これには普段思っている事とか誰にも言えない事を書いてストレスを発散してたって部分もあったんでしょうね。
読んでいたら燃え尽きそうだったよ。
rizw.gif


あと何気にOFF会に参加したってのも書いてあってすごく懐かしく感じました。
なんであんなTシャツ着ていったんだろう・・・と後悔しています。
今までOFF会は2回程参加したことあるんだけど、2回とも男ばかりでした。
2回目は15人くらいの中に一人だけ女性がいるって事がありましたが、その人は参加者の彼女でゲームをやっていなかったのでみんな心の中で「なんでいるの?」と思っていたでしょう。
あの人がなぜ来たのか今でも謎です。
まぁ彼女を自慢したかったって事だと思いますけどね。
お世辞にも美人とは言えない人でしたけど。

あと友達のおいしいとこを思い出してニヤっとしました。
釣りに行っては川に落ち、海に行っては持ってきた椅子が壊れて後ろに転び、OFF会に行ってはデジカメの電源が入らない&傘が盗まれて一人キレる・・・と本当においしいヤツで当時はネタに欠かなかったのを思い出しました。



意外な事に自分の過去の日記を読んでいるだけで結構泣けてきますねw
あーこの時こんな事があって辛かったなぁと思い出すだけで若干危なくなります。
今に比べたら世の中の事が全然わかっていなくて、なんと幼い事で悩んでいるのか。
あの頃に比べたらほんと成長したなぁと思います。
まぁそこには歳をとる事で諦めみたいな感情が出来たからかもしれないですけどね。
でも気持ちはブレる事はなくなったかなと思います。
あの頃はよく死にたいと思っていたけど、今はそういうの思わなくなりました。
ほんと毎日きつくって辛くって「なんで自分だけ・・・」とか「いつまでこんな事が続くんだ・・・」と寝る前にのた打ち回っていた時もありました。
そういう事を考えていたせいか当時は僕の部屋に霊的なものがいたらしく、スカイプでお話してるとよくそういう声が聞こえたんですって。
妙な音から、女性の声まで色々なのが聞こえたらしいけど、僕にはほんと聞こえなかったんですよね。
聞こえても変な音くらい。
それは僕の家の近くにお寺があるってのも関係あるかもしれないです。
昔は憑かれた事もあったくらいなのでそういうのには元々弱いのかもしれない。
今ではそういうの聞こえなくなったらしいので、そういう意味でも成長したんだなと思います。


なんというか、生きていくうえで自分の信念みたいな、価値観みたいなものってあるじゃないですか。
生きているだけで色んな意見や他人の考えや、行動理由に触れたりします。
その中で驚きの事もあれば悲しい事もあるし、落胆する事もあります。
今まで正しいと思っていた事がそうでなかったり、夢見ていた世界がすごく汚れていたり。
人間誰でも期待や願望があり、それがもう手の届かないものになってしまったり。
みんながゴミを捨てているのを見てじゃあ俺も捨てよみたいな感じで、なんで自分だけがこんなにも我慢してるんだって。
そんな中で傷ついて悟ってスレて腐ってしまうのは簡単だけれど、そこでもグッと自分の価値観を崩さずに持ち続けるか・・・ってのは本当に大変ですよね。
自分もそんな風に思っていた時期があったのですが、今はそういう事を思わなく・・・というか気にしなくなりました。
それは自分だけの中でそう至ったわけではなく、そういう友達に触れたからってのが大きいのかと思います。
まぁそんな事を言っておきながら今でも一人で落ち込んで腐ったりって事はあるんですけどね。
周りの意見に流されず自分の価値観を大事にしようと前に比べたら思うようになりました。

でもきっと今書いてるこんな事も何年後かに見たら恥ずかしい事を書いているなぁって思うんでしょうね。
そんな風に思えていたらまだいいけど、「あっ・・・忘れてた・・・」とか「全然成長していない・・・」だったらやだなー。
スポンサーサイト

| 日常 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iron3mai.blog.fc2.com/tb.php/112-5c3914c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT