鉄板3枚ひろったよ。

ゲームをやったり、鉄板拾ったり、ゴロゴロする。

≫ EDIT

そういえばあのサイト

もう少し前の事になるんだけど、フレンドから

「14のアプリのサイト見れる?」

とメールをもらいました。
そいやスマホからしか見てなかったなと思って、改めてPCから見てみたんだけど・・・

たしかに見れない!

いや、見れる事は見れるんだけど、全力でうちのブラウザが拒否してる。

fumaho.jpg

FireFoxに「uBlock Origin」が入ってるんだけど、これがブロックしてるからちゃんと表示されてないっぽい。
色んなサイトとか見てるけど、ここまで崩れる事ってないんだけど、なんでこんなサイト作ってしもうたん。
全部チェックしてる人はこういうのチェックしてないんですかー?

見れたとこで内容が薄いので見る必要がないんですけどね。


他にも崩れるとこあるのかなーと思っていくつか見てみたんだけど、14のはいくつか崩れるとこありますね。
オススメやDQXのはそういうのなし。
たまたまフレと自分の環境だけなのかなぁ。
気になるけど調べる気はないので、この記事に特に意味はないです。
ただあんまり話題にはなってなかったっぽいのでなんでかなぁと。



OnakiさんはRMT問題をめっちゃスルーしてるけど、フォーラムには書かないんですかね。
すっかりフォーラムに書くのを避けてるようにみえるけど、納得感のある説明しないのでしょうか。
同じ会社のゲームをしてる者としては、その辺が気になりまーす。
いつまでもグズグズしてないでさっさと書けとかそういうのは全然思ってないけど、このままずっと放置を決め込む気なんですかね。
まぁそういうのが嫌なプレイヤーは既に引退していると思うので、現役の人はそんな興味ないのかな。
初期の頃からツーラーワールドファースト()さんに「おめでとう」、EGAO御用邸事件では「プレイヤー間で解決してください」だったりで、あの運営に期待するだけ無駄なんよね。
スポンサーサイト

| 日常 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

部屋の掃除

ここんとこずっと部屋とか掃除してたよ。
湿気とかホコリとかもううんざりなんだけど、やらなかったらやらなかったで後悔とかしますからね。
結果的に「やって良かった」って思うんですよね。

今回は窓の掃除がメインだったんだけど、結局他のとこもやってしまった。
予想の5倍くらい汚かったんですよね。
特に近年ずっと放置状態だった窓があったんだけど、そこが腐海状態になってまして、ひどい有様でした。

布がかけてあるだけだった状態の窓を、もう使わんし塞ごうと思って板をはめ込んで、壁紙を貼っておきました。
これどうなんだってちょっと思ってるけど、すぐ外せるようにはしてあるので、汚くなったら掃除しようと思います。
カビ対策的なのはしておいたし。

あと今まで使っていた家具がもう限界だったので、新しく貰ったやつを入れたんだけど、サイズ的には小さくなったので、今まで入っていたのが入りきらなくてまだ若干部屋が汚いままです。
とにかく漫画本が無駄に多いのが原因だとは思うんだけど、なかなか捨てれない系なのでこればっかりは仕方ないかなぁ。
実家の方に置けばいいんだろうけど、それはそれで邪魔になりそうだし。

ついでにエアコンもあんまり冷えなかったから、本格的に夏が来る前に掃除してやりました。
このエアコンの掃除は2度目ということもあり、前回よりだいぶ早く掃除できたよ。
おかげで寒いくらいきいております。
PCがあるからつけっぱの事多いんよね。
うちのエアコンってフィルターは自動で掃除してくれるんだけど、フィンやファンにはめっちゃホコリ溜まるんですよね。
これも湿気が高いからなのかなぁ。


そいや前にムカデが出てから蚊帳を買いまして、最近はその中で眠っております。
「蚊帳がある」ってだけで、安心して眠れますね。
Gなんかも防いでくれますし、なぜ今まで買わなかったし。
ただちょっと不便ではありますね。
部屋が暗いとどうなっているかわからなくて、出るのもちょっとめんどくさい。
リモコンの電灯があるのでそれ使ってるけど、なんかなーって感じはします。
でもこの安心感にはかえられない。

初めて蚊帳をセットした時は「まぁこんなもんか」って思ってたけど、寝る時に蚊帳の中に入って上を見上げるとちょっとワクワクしました。
なんか懐かしいような妙な感覚が。
台風とか雷鳴ってる時とかも未だにちょっとワクワクする現象ってなんなんでしょうね。

| 日常 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨の中

またまたA君とデイキャンしてきました。
よっしゃ行こうぜ!となる自分も良くないんだけど、A君のやる気が半端ない。
今回は雨が降る中やってきたし、ゆるキャンも終わったからそろそろ冷めるかと思ったけど、まだまだ彼はやる気がもりもりあるみたいです。
そもそもこいつら暇過ぎじゃねって思われるかもしれませんが、それだけはごめんなさい。

というか、やってる時にちょいちょい思うんだけど、最近のA君の発言に若干闇を感じる時があるよ。
こういうのってちょっと前まではB君がよく言ってたから、B君に婚約者が出来てしまった影響だとは思うんだけど。
二人はよく一緒に風俗とか行ってたぽいんですよね。
自分からすると理解出来ない関係なのですが、そこから一人だけ卒業してしまう事への焦りがあるのだろうか。

前回A君は「俺も妥協して彼女作ろうかな」ってぼそっと言ってしまったので

僕「そいやこの前「俺も妥協して彼女作ろうかな」ってぶっこんでたよねw」

A「あれは妥協以外のなにものでもないでしょ!」

僕「wwwやっぱそう思う?w」

A「そうだと思うよぉ~、だってあれ(あの容姿)だもん。」

って言ってました。
たしかにB君は容姿には拘ってたんですよね。

彼の闇が深いエピソードである夫婦を見てつぶやいた事を今でも覚えています。
その夫婦は旦那さんの方がまじめそうな人で、奥さんの方が金髪でギャルっぽい夫婦だったのです。
その二人を見て

B「結局はああいうとこに落ち着くんだよな」

え?と思って聞いてみると、

B「若い頃はいっぱい遊ぶだけ遊んで傷ついたりして、結局はああいうまじめそうな人のとこに行くんだよ」

B「俺達みたいなのには、ああいう使い古した出がらしみたいなのしか来ないんだよね」

B「な?おまえもそう思うよな?」

なんか勝手に「俺達」ってくくられてるし、同意求められても困るんだけど!?
そんな発想をした事がなかったので、ただただ衝撃的でした。
ちょっと見ただけでなんて失礼な事を言うんだろうと当時は思ってたけど、こういうのって普段からそう見てないとスッと出てこないよね。
まるで普段から自分がゲームがうまいと錯覚していて「実況者としてデビューしてたら人気になってたのになー」とか言っちゃうタイプっぽいです。

ちなみにこの日のB君は指輪を受け取りに行ってたみたいだったよ。
前に宝石の付いたやつを渡してたみたいだったから、宝石とか付いてない結婚指輪の方かな?
おまけに結婚式の日まで決定してたよ。
メールでやり取りしてたら電話がB君からA君のスマホにかかってきてたけど、出なかったからなにかしら思う事があったのでしょう。
「出たげてw」って言ったら「メール今打ってるんだよ!」って言ってたけど。

A君が「結婚式に出てもいいけど、女の子紹介してくれなきゃなぁ」ってB君に言ってたけどどうなるんだろw
そもそもA君って風俗嬢とかマッサージとか、ある程度限定的な間じゃないとうまく会話出来ないって言ってたのに、紹介されたり合コン的な場に行った場合ちゃんと喋れるんだろうか気になった。
エロトークからしか広げられないて言ってたのに、他にも男性がいて「ウェーイw」なノリだった場合A君が自分をアッピル出来るとは思えないんよね。
実際「一般人となに話していいかわからん」って状態なのに。
もしそうなったらそうなったで、女性と話をしているA君をちょっと見てみたいけども。
あいつがどう女性を口説くのか、大変興味があります。


今回はいつもの山ではなくキャンプ場に行ってきました。
スペースを借りてテントとタープ張ってやってきたよ。
雨降ってたし、日曜だしで全然人おらんかった。
4人くらいの男女グループをA君が若干意識してた。
たまたま僕が洗い物に行った時に近くにいたから、妙にその事を聞かれたよ。

10時半くらいから16時までだったから、あんまりゆっくりは出来なかったかなぁ。
二日休みが取れるとゆっくりと出来るんだけどね。
なんか調理とかすると焦っちゃう現象ってなんなんでしょうね。
A君は「今回は蒸すぜ!」って気合入れてたんだけど、蒸し器を忘れて凹んでたよ。
鉄板を捨てて蒸し師になるみたいな事言うてたし、めっちゃ空回りしてました。

おまけに蒸し餃子を買って来たと思ってよく見たらスープ餃子を買ってきてたのも影響が大きそうだった。
蒸し器がないし、蒸す素材もないってどないやねんと。
諦めてスープ餃子作ってたけど、食べてる時にちょっと面白そうな事をボソっと呟いたら餃子吹いてたよ。
ピッコロ大魔王かよって突っ込み入れといた。

僕の方はヨシダのバーベキューソースを手に入れたので、それでお肉を焼いて食べました。
名前がちょっとアレだけど、これって結構昔から有名なソースですよね。
焼いた後にタレとして使ったり、一緒に焼きながら食べてみたけどどれもおいしかったよ。
A君の感想が

A「あれ?このバーベキューソースってあのバーベキューソース?」

って意味わからん事言うてた。
たぶんマックのソースに似てるから、あのソースの事を言ってたと思うんだけどw
味はたしかに似てるんだけど、こっちのがスパイスとかがきいてそうな味ですね。
そしてちょっと甘め。

あとフレに教えて貰った丸ごとキャベツのさっぱりスープとかを作ってみたり。
こっちもおいしかった。
レシピ見ただけで「絶対これおいしいやつやん」ってわかるスープ。
A君にも好評だったから間違いない。


次は海の近いとこ行こうぜ!って言ってたけど、どこに行くんだろう。
そろそろ本格的な部屋の掃除とかしたからちょっと先になりそうだけども。
ちょっと前から気づいてはいるんだけど、窓のサッシの部分がホコリとカビでやばい事になってるんよね。
湿気も高い季節なのでその対策とかしながらがっつりやっときたい。

| 日常 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バトルとバランス

今までFF11・FF14・DQ10と(PSO2や他にも)遊んできたが、自分なりのバトルの感想とバランスについて書いてみました。
無駄に長いのでNaoki感ありますし、読み返してみたらたいして面白くなかった。
かなり個人的な感想ですし、どうでもいい事まで書いてますからね。
主に11と14での比較になります。
過去にこんな事も書いてます。
ゲームの面白さとは


まずオンラインゲームなので他のプレイヤーと遊べるってのが一番の大きさだとは思うけど、バトルの面白さもゲームを遊んでいく上でかなり大事な要素だと思います。
僕がオンゲーをやり始めた頃は「ゲームもちょっと出来るチャット」みたいな部分に魅力を感じてました。
それ程、フレンドや知らない人と「チャットで喋りながら」遊ぶってのが当時はすごく面白かった。
これはどのオンゲーでも言える魅力ですよね。

ただ「ゲームもちょっと出来る」と言っても、がっつり時間をかけてバトルも遊んだし、遊ぶのが楽しくて楽しくて仕方なかったんですけどね。
家に帰ればまず電源を入れてPCを起動、その間に着替えを済ませゲームにログインって感じで。
毎日インするのが楽しかったし、フレンドと色んなとこへ冒険に行くのが楽しかった。
某ゲームで聞く「ログインするのが憂鬱」みたいな感覚は感じた事がなかった。
あまりにインし過ぎて「なんかちょっと入りづらい」みたいなのはあった。



まずバトルの面白さですが、自分的には

FF11>ドラクエ>>>>FF14

って感じです。
バトルの面白さってのは個人で感覚が違うし、すげー曖昧な部分ですが、僕は「バトルの面白さ」ってのは「バトルで使えるスキルの面白さ」が結構かかわってくると思ってます。
プレイヤーが使えるスキルがいかに面白いかで、バトルでの爽快感や戦略を考えるのが「楽しい」ってなると思うんですよね。
なのでレベルが上がった時に「なにこのスキル!使ってみてぇ!」みたいなスキルがすごく好きです。
そういう意味で11はすごく面白かった。
レベルを上げていく過程で覚えていくスキルや魔法。
それをバトルに入れ込んで実践で使ってみるっていうのはほんとに面白かった。

面白いってどんなよ?って言われると例が多すぎて出しにくいんだけど、戦士だとリタリエーションなんかは使って面白いスキル。
単純に敵の攻撃に対して反撃するだけのスキルだけど、11ではTPがあるため反撃が発動すると技を使いまくれるし、ターゲットしていない敵にも反撃をするので割とヒャッホイ出来るスキル。
他にも青魔道士なんかはどの魔法も面白くて強力なので青で遊んでいる時はほんと楽しかった。
自分で魔法を組み合わせるので使いたいのを入れまくってもいいし、魔法の組み合わせでスキルが獲得出来るのでバランスを考えて組んでもいいし。
1人でスタンや防御の魔法、自己強化や回復系の魔法も使えるし、1人で連携も簡単に出来てしまうのでほんとに強くて面白いジョブ。
11の面白さは色んなジョブをやってみると、戦い方がガラっと変わるので色んなジョブで遊ぶのが面白かった。

11は装備に付くステータスも豊富だし、見えていないけど存在する数値なんかも結構あります。
例えば11ではヘイトが見えないけど、見えているかの如く動く人が結構いたりします。
そういうのが見れるようになるとバトルをかなり楽に進めることが出来たりするんですよね。
11にはTPを貯めるとWSという必殺技みたいなのが使えるんだけど、それはモンスターも同じで敵にもTPがあるんです。
なので殴った回数や魔法が当たった回数を見ていくと、だいたい敵がどのタイミングでスキルを使うかがわかったりします。
決まった時間に決まった技が来るって事はたしかなかったと思う。

なので少人数で戦う時と、大人数で戦う時では戦い方が違ったりします。
大人数でやる時はある程度火力で押せたりするんだけど、自分達はいつも少人数で戦っていたので、与TP(敵に与えるTP)をステータスを上げる事で抑え、技を使う回数を減らして倒すって事をやってました。
なので大人数で戦うと時間はかからないけど大変って感じで、少人数の時は楽だけど時間がかかるって感じる事が多かった。
戦い方が色々あったんですよね。

そういう意味ではドラクエもそう。
ジョブでしっかりと役割や戦い方が変わるし、スキルの種類にバラエティがあって面白い。
一見無駄に見える「ボケ」や「しんだふり」なんかも面白いスキルだと思う。(それ程出番はないけど
色んなジョブを上げていくことで獲得出来るスキルも豊富なので、単純にそれだけでバトル中になにをしようか、この敵にはなにを使うのがいいのかってのが敵に合わせて変わる。(当たり前だけど
アイテムなんかもちゃんと意味のある選択肢だし、防御をするのも選択肢として用意されている。

選択肢が色々と用意されているので、ゲームを遊んでいる感がちゃんとあります。
当然仲間との連携も出来るし、他のプレイヤーが何をしているのかもわかりやすいので戦いやすい。
「攻撃でとにかく押せば倒せる」みたいなバトルもあるけれど、時には待ったりタイミングを計ったり、敵の攻撃に合わせて防御をするのも大事なので、ある程度動きによって個性が出るからそこが面白いんだと思う。
使える武器も複数あるので、リキャを考えて切り替えつつ出来たりもしますし。
ちゃんと敵に合わせて戦い方を変えれますからね。

それに11もドラクエも火力である総ダメージ量以外の行動にも価値がしっかりとあります。
状態異常や味方を強化する魔法やアビリティ、味方に付いたデバフや敵についた強化をすばやく消す事も大事だったりします。
それに備えての行動も色々。
状態異常の深度なんかも見えないけれど、大事なステータスであってプレイヤーで違いが出るとこです。



それに比べ14のバトルは本当に面白さに欠けます。
基本的に14のスキルは効果が薄いので、面白いスキルってのもいまいち。
当時は戦士で遊んでいたけど、その中でヴェンジェンスとブラッドバスが好きなスキルだったけど、今ってブラバス戦士使えないんだね。
戦士で面白いのってブラバスだったのに。
それになんで全ジョブでDoTダメージ(スリップダメージ)があるん?
あれ前衛で使っててもなんも面白くないスキルですわ。

基本的にどのジョブも「ダメージを与える」という行動がメインで、味方を助けたり敵の行動を制限するようなアビや魔法がない。
あっても効果が薄すぎる。
これはもうロールという縛りを付けてしまったせいでこうなってしまっているんだけど、そのせいでどのジョブを選んでも代わり映えがしないので他のジョブで遊んだ時の感動がない。
なのでその辺をギミックで出来るようにしているが、このギミックが基本的に面白さがない。
そして他のプレイヤーと共闘してる感がない。

まだこのギミックが面白かったらいいのだけど、ただただめんどくさいだけのギミックをしなければクリアが出来ない。
面白くないギミックってのはアラガンロットや素数を計算したりするやつね。
あと自分はバハの邂逅しかやってないけど、5層のギミックは全て面白くなかったよ。
基本的にギミックをこなすと「死を免れる」だけってのが面白くない点です。

自分はゲームであるギミックは「やってもやらなくてもいい物」くらいが丁度いいと思ってます。
強いパーティだったらギミックを無視してゴリ押しでいけて、まだ倒せるか不安だったらギミックをやれると楽になるというくらいのレベル。
もしタイタンで足を執拗に攻撃したら一定時間膝をついて行動が制限されるとか、そういうわかりやすくてある程度敵の行動を観察したら理解出来るようなギミック。
当然タイタンの行動はランダムにして、やばい技とかきたら足を崩すって感じにすれば、プレイヤーの間で「ナイス」って言い易いし、協力してる感が出ると思う。


でもそもそもが自分にとって14の木人殴りってのが面白くなかったってのはあります。
エンドコンテンツでは木人殴りの延長にギミックがあるので、遊びながら自分には向いていない感がすごかった。
一応スキル回しやどのくらいダメージが出るか、装備を考えた時のダメージが理論値近く出るのかを確認しながら、なにがおもろいねんと殴っていた時期です。
他のゲームで当たり前にある他のプレイヤーを助けるような事が出来ないのは致命的でした。
なのでダンジョンで初心者がいるとギスってしまう。

11でもドラクエでもそうだけど、死にそうなプレイヤーがいるとそのプレイヤーを助けるために他のプレイヤーは動きます。
それは防御を固めたり、時間を稼いだり、ヒーラーが蘇生してる間に他のジョブが補助したり。
これはオンゲー自体がそういう事が当たり前に出来るシステムを作ってます。
でも14では「あ、あの人死にそう」や「ギミック失敗したな」って気付けていても、自分に出来るのはその後全滅するとわかっていても敵を殴る続ける事だけ。
もちろんヒーラーは助ける事が出来ますけど、それは当たり前じゃないですか。
プレイヤーとしては状況を見て臨機応変に動きたいんだよね。

その他のプレイヤーがミスしたり欠けた時に助ける事が出来ない、ミスったら全滅で最初からやり直しですってのが自分には合っていなかった。
もし14がオフゲーだったらそこそこ楽しめたのかもしれない。
ダンジョンに何度も通う事もないし、ギミック処理も一度クリアしてしまえば満足だったかも。
でもこれオンゲーですからね。

ダンジョンに初心者がいてよくわからず失敗しました。
普通のゲームだったらベテラン勢がカバー出来たりします。
むしろそこはベテランがゲームのうまさを見せ付けれるチャンスだったりするので、除名や罵倒されるって事がそもそもない。
そういうのでイラつくのは、いわゆる廃人ではなく準廃のプレイヤー。
他のプレイヤーのミスをカバー出来ないシステムで、余裕あるプレイヤーがいなかったのでギスりましたって、なんかもう聞くだけでうんざりする。
同じゲームを遊んでいると思われたくないまであります。


自分が14でまだ面白いと思っていたのは、レイドではなくダンジョンの道中でした。
戦士で遊んでいたので、そのパーティ構成にあったスキル回しを考えながら遊ぶ事がまだ面白いと感じる部分でした。
メンバーの火力とヘイトのバランスを考えながらスキル回しを変えて、毎回違う遊び方が出来るって部分くらい。
なのでボスとかは雑にヘイト取って殴っても問題ないし、ここばっかりは毎回やる事が同じなのでいまいちだった。

だからバハも一番楽しかったのが邂逅4層だったかな。
どこに降って来るかわからない(初見で未予習)敵を集めたり誘導したり。
個人的にはずっとこういう遊び方でも良かったくらい。
エンドはメンバーと遊んでいる時は楽しくなかった訳ではないけど、もうこういうタイプのバトルが続くならやる価値は見出せなくて行きたくなかったんですよね。
当時のフレに当たり前の様にこのLSで続きも行くよね?って感じで誘って頂いたけど、ギミック自体は全然面白くなかったからお断りさせてもらったんだ。
そこだけは本当にごめんなさい。



そしてバランスですが、面白さとあえて一緒に書いたのは「バトルの面白さ」と「バトルバランス」というのはリンクしていると思っています。
バランスだけで言ったら取れているのは

14>ドラクエ>>>>11

だと思います。
14はそういう意味ではバランスが取れている方だと思う。
ただそれは「バトルが調整しやすいスキルや装備しかない」しかないからだと思っています。
面白いスキルよりも調整しやすいスキルを優先してしまったため、バトルが面白くなくなってしまった、ギミックに頼るしかなくなってしまった。
カンスト後のキャラクターに成長要素がないのと、装備品のステータスの少なさ。
そりゃこんだけシンプルにしたらバランス取りやすいよ。
逆にこんだけシンプルにしてあるのに、なんであんなにバランス調整下手なんだよって言いたくはなりますね。

もっと色んなスキル回しがあり、ボスやパーティ構成によって有効なスキルを使い行動出来るんだったらまだ良かった。
使えるスキルは少ない、バリエーションもない。
結局アタッカーというロールがあるので、他のアタッカーと似たバランスでダメージを出す事しかほぼ出来ない。

なので新しいジョブや新しいスキルが追加されても、攻略方法が変わることがない。
ダメージの出し方が変わるだけで、遊び方が変わる訳ではないからこのジョブを使ってみたいという感覚がすごく薄い。
かと言ってアディショナルが多く選べるクラスでダンジョンに行けばハラスメントになりますしね。
突入条件を満たしていて、悪意がなかったとしても晒しが発生してしまう。



バランスという意味では11はガッタガタ。
誰がどうやっても11のバランスを取るのは不可能ってくらい難しい。
どんな有能な開発者がやっても無理だと思う。

その理由はステータスの豊富さと着替えシステムにあります。
11はバトル中に着替える事が出来て、それはマクロで一瞬で着替える事が出来ます。
なので通常攻撃する時は殴る速度を上げてなるべく早くTP(技を使うゲージ)を貯めて、技を使う時はダメージが上がる装備に着替えて技を使うってのが当たり前にあります。
当然プレイヤーの中には着替えない人もいるので、着替える人と着替えない人では天と地のダメージ差が出ます。
それは後衛でも出来るので、魔法を詠唱開始する時は詠唱短縮装備にして、魔法が着弾する時に魔攻アップ装備にするれば、あほみたいに早く唱えて大ダメージってのが出来ます。
それは攻撃をする時も、攻撃を受ける時も有効で、詠唱の長い魔法を敵が撃って来たら、ダメージ軽減や魔法防御装備に着替えてダメージを抑える事も出来ます。

装備品の中には与えるダメージが増えるの物、被弾するダメージを軽減する物、アビリティの効果アップ、敵対心を下げる物とか色んなステータスがあるので、その装備を揃えた人が強くて、マクロをうまく組んである人程強くなれます。
なので長年遊んでいても「このジョブそんな遊び方出来たの?」って人がいるくらい。
特に学者をやってる人は自分からすると意味がわからんレベルです。
なんで自分らが6人揃えてようやく倒せたやつを、ソロで倒してるの?って事が割とよくある。
これどう考えても開発が考えてた以上のポテンシャル出ちゃってるよねっていう。
なので装備する物はプレイヤー間でもかなりバリエーションが出ます。

水晶竜とか3人+1でめっちゃ苦戦(2016)してようやく勝てたのに、それよりまだ装備の弱い頃(2014)にソロで勝てるってどうやってるの?ってなる。
こちらの人ね。→
この人のフェイスあったら取りに行く人多いと思うよ。
というか必須になる。

11もドラクエもカンスト後の成長要素もあるし、他にもキャラで個性が出る成長要素もあります。
11だとメリポやジョブポ、ドラクエなら特訓や宝珠で個性が出る。
14はその辺調整のしやすさを重視してか、そういうのはないですね。
これも14が面白くないと感じる部分。
レベルがどんだけ上がろうが、今後自分が強くなったというのを感じにくい部分。
アイテムレベルの高い装備が正義であって、個性が出せる物は少ない。
自分は戦士でスキルスピードを重視して上げていたけど、それもある程度いってしまうとTPが枯渇するだけのステになってしまってました。
装備の数値やステータスが増えても結局いつもの横並びになっているだけで、結局やっている事が同じという。

ドラクエはバランスという意味では、まだまだ遊べていないのでそこまで語る事は出来ないんだけど、ボスで色んなジョブの出番が異なったり、この構成無理じゃないか?って思ったらむしろ早く倒せたりなんて事が起きるので、そこまでバランスに拘る必要がないんじゃないかと思ってしまってます。
自由度がそれなりに高いので色んな遊び方が出来るから面白いに繋がる。
なので普段遊ぶ時にそこまでジョブ同士のバランスを意識する事がない気がします。

ただプレイヤー側のHPが少ないのは少し変えてもいいんじゃないかと思ったりします。
レベル100でどのジョブでも1000くらいに増えてもいいんじゃないかと。
11もHPが少ないゲームだったけど、もっと上がりやすくてもいいんじゃないと感じてたんですよね。
HPってもろに色んなコンテンツに関係するので、増やしたくても今更増やせないってなってしまう気がします。
今は11もIL119になれば戦士でもHP3000越えるくらい出来るけど、ケアルの回復量とかそういうの含めてアビセアで遊んでいる時に、普段もこのくらい強化がある時が丁度いいんじゃないって思ってた。
14は逆に多すぎてあほみたいになってる。
おまえらもう適当に作ってるだろとたまに思う。



と、こんな感じになりました。
自分にとってゲームは面白さ>グラフィックです。
FF14のいい所をあげるってなると、初めて新生版を遊んだ時はクライアントの軽さは良かったです。
グラも11に比べたら良いのでそこだけは良かった。
でもその他の部分ではボロ負けです。

最近14プレイヤーへのインタビュー記事でNaokiが力を入れているとこが面白くないって言ってて、ほんとそれって思ったよ。
エンドコンテンツもPvPも面白くなかった。
まだスプラ2をたまに遊んでいるだけど、メインとサブの組み合わせが変わるだけで、こうも遊んでみたくなるのかって感じます。
この組み合わせ使ってみたい!この組み合わせならこんな遊び方が出来る!
そういうのってゲームでは大事ですよね。

| Game | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お寿司おいしかった。

友達が古き名の屋っぽい感じのとこに住んでいるので、その周辺でご飯とか色々食べてきた。
B君はなんか予定があるらしいので途中から合流で、それまでA君とキャンプ用品とか見てきたよ。

A「専門店見つけたからここに集合しよか」

とアドレス付きのメールが来てたのでそこに集合はしてみたものの、どう見てもショッピングモールです、本当にありがとうございました。
行く前に調べてから来た方が良かった。
その周辺だったら何件かあるのは知っていたから、てっきりそれっぽいとこかと思ってたけど全然違った。
まぁでも一応それなりに道具が揃ってたのでゆっくり見てきたんだけどね。

A君は車が新しくなったので、それに合うタープを探してるみたいだったよ。
テントよりも車中泊派っぽいので色々と考えている模様。
ラブホにもなるんだぜ!とか言ってたし、車の中でけしからん事とかする予定もありそう。
キャンプに女はいらん!とも言ってたから、彼なりのポリスィーがあるんだろうけど。



そしてその後のメインイベント、B君の結婚話があったんだけど、そんな新情報はなかった。
ただただその時食べに行ったお寿司がおいしかった。
ちょっと高級な回転寿司に行ったんだけど、ほんとにおいしかった。
それだけに少し風邪気味だったのが物凄く残念。
味がフルで味わえなかった気がする。

多少有名なのかわからないけど、地元のアナウンサーとかのサインがあったよ。
確実にコトモールのお刺身よりかはおいしいよ。
マグロの五貫盛りってのがおいしかった。
炙ったやつとかトロっとしたやつとかあって、おいしかったなぁ。
またあそこなら行きたい。
だいたい1人3000円くらいだったよ。

ほんとはB君ののろけ話を聞きたかったんだけど、まだそんなになかったぽい。
もうお泊り旅行とか行ってるみたいだったけど、お疲れだったらしくそういうムードにはならなかったらしい。
いざ!と思ってけしからんホテルに行ったんだけど、けしからん事に海綿体が充血しなかったらしく、うまくいかなかったと言ってました。
それを聞いてA君は

A「あぁわかるわかる。俺もひたすら擦り付けてるだけの時とかあったし」

ってなんか妙に共感してた。
その話をしているB君は妙に凹んでいた。
男としてのアレがアレしているんだろう。

ちなみに式をあげるのは決まってて、もうだいたいの日付も決まってたよ。
だからその辺空けとけ?ってなってた。
それを聞いて

A「え?まじ?俺いかねぇよ」

B「え、来いよw」

俺「俺ですらたぶん参加するよ、そこは行ってあげたらw」

A「えー?まじ?行くん?行ってなにやんの」

俺「隅っこの方で俺と座ってるだけでええんちゃうw」

とかそんな会話になってた。
どうなることやら。

お寿司を食べた後はコメダに寄ってデザートとか食べてた。
その時にうっかり

A「俺も妥協して彼女作ろうかなぁ・・・」

俺「それじゃまるでBが妥協したみたいじゃんw」

B「そうだぞ、失礼だな!」

A「あぁごめんごめんwいい間違えたw」

俺「別に妥協して付き合ってる訳じゃないでしょ」

B「うん、そうじゃない」

A「そうだったそうだった」

とか言ってけれど、確実に言い間違いではなかったね。
うっかり本音出ちゃってた、怖いわー。
前回の二人で写ってる写真を見て「え、どっち?」って言っちゃったり、うっかりを狙ってぶっこんでいくスタイルはこっそり楽しませて貰ってるけどw


そいや一応プレゼントとしてゴムを渡しておいたよ。
いやね?相手が教師だから急に出来たら生徒とかびっくりするじゃん?
そういう気遣いとかいらないよね、はい。
ダンボーの可愛らしいヤツを渡しておいたよ。
よくこれコラボしたねっていう


そんな感じで終わりました。
出来れば体調がばっちりの時に、もう一度お寿司を食べに行きたい。

| 日常 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT